協会概要

会社名 一般社団法人日本ボタニカルセラピスト協会
住所 愛媛県松山市別府町375-1
電話番号 089-950-4758
対応場所 学校、施設、病院、ご自宅等どこでもお伺いいたします。
お気軽にご相談ください。
(遠方の方は日時指定あり)
研修・活動場所 愛媛県男女共同参画センター
愛媛県松山市山越町450番地
089-926-1661

代表理事 古﨑恵美子

ホームページをご覧頂きありがとうございます。
令和元年8月に、ハーバリウムの講師仲間(Villa GOHMAスペシャリスト講師)と立ち上げた協会です。『花には癒しの効果がある』そう実感したのは、在宅医療の看護師になり限りある命(時間)のなかで、ハーバリウムを医療の現場に取り入れたところ、痛みを忘れ「きれいね!」とハーバリウムを楽しむ姿、とびっきりの笑顔、それを見守る家族の温かさを見たからです。私は看護師として、ハーバリウム講師として限りある命の大切さ・尊さ、そして『生きがい』をたくさん学んできております。
ハーバリウムを通して生きがいを見つけ、たくさんの方に楽しみや笑顔を頂きました。『癒し人』を育て、たくさんの人々にお花や植物で癒しを与え、心豊かに過ごせる社会貢献活動をしたいと思いました。花と命を学ぶ【ボタニカルセラピスト講座】を開講し、更には認定講師→花育療法士、メディカルフラワー療法士として地域社会で活動するコミュニティセラピストを育てたいと思います。

【経歴】
40数年前、松山市で、左官・大工経営の父、専業主婦の母の長女として誕生。
ナイチンゲールと生誕日が同じという理由で看護師の道へ。
愛媛大学医学部附属病院に就職。外科系を希望し、手術室に勤務。精神科病棟を経験した後、寿退職。
年子を出産後、しばらく育児に専念。看護師としての経験値を積みたく、県下最大の愛媛県立中央病院に就職。10数年勤務のち、母の介護・看取りのため退職。第3子出産後、市民病院(パート)で看護師復帰。第4子出産育児休暇中にハーバリウムを知り名古屋の先生に習い資格取得。自宅教室Villa GOHMAを開校。ディプロマ受講生が2年で100名となり、スペシャリスト認定講師を輩出。以前から、40歳過ぎたら在宅医療に携わりたいと思い、たんぽぽクリニックに就職。
現在、主人の協力を得ながら、育児・看護師・ハーバリウム講師・協会理事をさせてもらっている。

4人の息子の母として、子育て中の方にも親子で楽しむことができるイベント(マルシェ)を展開中。

がんで息子を亡くした経験から、小児医療・緩和ケアで癒やしを提供する活動に力をいれています。

【資格等】
*正看護師
*ハーバリウムコーディネーター
*花育療法士
*メディカルフラワー療法士
*アロマリンパセラピスト
*食育アドバイザー
*ダイエットアドバイザー
*在宅緩和ケアコーディネーター
*厚生労働省推奨(患者の意向を尊重した意思決定のための相談員)研修修了

花育【命の授業】講演・出張ハーバリウムお任せください。

幼稚園、小学校、中学校、高校と、成長過程に合わせた内容で講演、講座をいたします。
終末期の患者様のご容態に合わせて、お身体に負担のないよう配慮しながら医師と相談のうえハーバリウムを行います。

勤務中は電話に出られません。お急ぎでない方はメールでお願いします!

メールでのお問い合わせはこちら

powered by crayon(クレヨン)